講演会 「引きこもり・不登校の『自立』」 IN 京都市

<講演会>
引きこもり・不登校の「自立」
~進学・復学・就労だけが自立ではない~

日 時/ 2018年7月7日(土) 13:30~16:30
会 場/ 京都市内

引きこもりや不登校を考えると「自立」というテーマが取り上げられますが、その多くが経済的に生活できるのかという視点でしか語られないことが少なくありません。
不登校であれば復学し、進学することをめざし、引きこもりはアルバイトや就職することに目標をおいた「支援」に片寄っているように思います。最近では身近な親亡き後の生活を見据えた「ライフプラン」を立てる現実も耳にします。
それらは様々な手段でこれからどうしたら生きていけるのかを模索している姿なのでしょう。ですが、そうすることでより生きづらさを抱えていくことにもなりかねません。
そこで今一度、なぜ「引きこもり・不登校」の抱える葛藤に立ちかえり、希望の一助となる「自立」を見出したいと思っています。

講 師/ 富田富士也(子ども家庭教育フォーラム代表)
荻野ゆう子(子ども家庭教育フォーラム チーフカウンセラー)
会 費/ 3,500円(資料代)

*必ず電話にて事前に予約して下さい。

*詳細はこちら

*7/8(日)兵庫県三田市にて
<カウンセリングワークショップ>開催
カウンセリング・リスナーの基本
詳細はこちら

 



お申込み・お問合せは子ども家庭教育フォーラム相談室まで
〒271-0063 千葉県松戸市北松戸2-6-20 第2谷川ビル3F
TEL/047-710-0161 FAX/047-710-0162
*JR常磐線・東京メトロ千代田線「北松戸駅」東口徒歩3分