「『全人格型語り』と『場面語り』による自己形成」 2017年12月23日(祝)15時~17時30分

「全人格型語り」と「場面型語り」による自己形成
~薬物療法・認知行動療法の利用者の視点から講義する~

「心の病気」に対して医療化・薬剤化に進む日本の精神医療に社会学の視点から問題提起する櫛原克哉氏の講義・第3弾!

◆日 時/2017年12月23日(祝)15:00~17:30 *開場14:30

◆講 師/櫛原克哉氏(東京通信大学設立準備室研究員)

ファシリテート/ 荻野ゆう子
(子ども家庭教育フォーラムチーフカウンセラー)

 


◆会 場/ 子ども家庭教育フォーラム・「還る家」(谷川ビル3F)
(JR常磐線・東京メトロ千代田線「北松戸駅」東口徒歩3分)

◆参加費/ 4,000円
(11/23・1日通し受講者は2,500円)
*「還る家通信」未読者は別途通信代1,000円が必要です。

*必ず電話にて事前に予約して下さい。

詳細案内はこちらから


お申込み・お問合せは子ども家庭教育フォーラム相談室まで
〒271-0064 千葉県松戸市上本郷4177-2
TEL/047-710-0161 FAX/047-710-0162
*JR常磐線・東京メトロ千代田線「北松戸駅」東口徒歩3分