ホーム

子ども家庭教育フォーラムです。

ようこそお越しくださいました。

子ども家庭教育フォーラムの活動

個別面接・カウンセリング・訪問カウンセリング・親の会

面接について受付する相談内容に制限はありません。

主として引きこもり、高校中退、不登校、子育て等の人間関係における自己喪失感へのカウンセリング、高齢者と偏差値世代の世代間ギャップの悩み、職場、地域における人間関係のトラブル等。

コミュニケーション不全(ふれあいたいのにふれあえない悩み)による強迫性障害、パーソナリティ障害には関係性の癒しを柱に「治療」ではなく「治癒」に取り組んでいます。

医療機関ではありませんが、カウンセリングの必要性のある方については積極的に医療とも連携しています。

◆執筆

著書のほか、心理、教育、福祉、文化等の新聞雑誌に連載しております。

講演・ワークショップ・研修

「子ども家庭教育フォーラム」では「優しく生きる」、そんな思いを尋ねたい心で、講師派遣を行っています。いろいろなご事情があるかとは思いますが、まずは講師の話を「聴きたい」、集う場を「開きたい」という「呼びかけたい」思いを大切にできたらと思っております。みなさまお一人おひとりの出会いをいただけることが、わたしたちの喜びでもあります。

「還る家」通信

子ども家庭教育フォーラムでは相談活動を中心にして、研修(ワークショップ)・講演、また講師派遣等を縁ある方々に提供しております。可能な限り手間ひまかけ、融通もきかせながら「せめぎあって、おりあって、お互いさま」で日暮していけたらと思います。そんな思いの中で、年数回『還る家』通信を発行しています。詳細申込みはこちら

 

代表/富田富士也(教育・心理カウンセラー)

チーフカウンセラー/荻野ゆう子(教育・心理カウンセラー)

 

News & Topics 

面接・カウンセリング

◆個別面接・カウンセリング・訪問カウンセリング

面接について受付する相談内容に制限はありません。

主として引きこもり、高校中退、不登校、子育て等の人間関係における自己喪失感へのカウンセリング、高齢者と偏差値世代の世代間ギャップの悩み、職場、地域における人間関係のトラブル等。

コミュニケーション不全(ふれあいたいのにふれあえない悩み)による強迫性障害、パーソナリティ障害には関係性の癒しを柱に「治療」ではなく「治癒」に取り組んでいます。

医療機関ではありませんが、カウンセリングの必要性のある方については積極的に医療とも連携しています。

 

代表/富田富士也(教育・心理カウンセラー)

チーフカウンセラー/荻野ゆう子(教育・心理カウンセラー)

 

 

お問い合わせ

<個別相談・講演・ワークショップ・講師派遣のお問合せ先>

・老若男女「還る家」
・子ども家庭教育フォーラム

〒271-0063 千葉県松戸市北松戸2-6-20 第2谷川ビル3F
TEL/047-710-0161 FAX/047-365-1222
(相談・研修室/JR・東京メトロ千代田線「北松戸」駅東口徒歩3分)

 

このサイトについて

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転機及び複製の行為はご遠慮下さい。 Copyright (C)2017 子ども家庭教育フォーラム All Rights Reserved.